calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

categories

archives

陰陽師 蛍火ノ巻

0

    JUGEMテーマ:読書

     

    今回、芦屋道満がメインのお話が3話ありました。

    いつもより多いなあと思っていたら。

    その理由はあとがき読んで納得です。

     

    いつも思いますが、

    庭を眺めながら酒を酌み交わしてみたいものです。

     

     


    冬虫夏草

    0
      評価:
      梨木 香歩
      新潮社
      ¥ 594
      (2017-05-27)

      JUGEMテーマ:読書

       

      「家守奇譚」のその後の物語、らしいのですが。

      読めるかな?と思ってとりあえず購入してみましたが。

      やっぱり、順番に読んだほうが良かったのかも(笑)。

       

      ゴローは一体何者か(笑)。

       

       


      つくもがみ、遊ぼうよ

      0

        JUGEMテーマ:読書

        シリーズ2作目ですが。

        お紅と清次が夫婦になっていて。

        しかも、子供がいて、その子供たちが話の中心で。

        なんか急な展開なような・・・。

         

        付喪神たちと子供たちの関係がいいですね。

        ウチにも付喪神がいればいいのと思ってしまう(笑)。

         

         


        縁見屋の娘

        0

          JUGEMテーマ:読書

           

          京都弁(でいいの?)を文章で読むのは、なんか慣れないのですが・・・。

          それでも一気に読んでしましました。

           

          戻ってきたというのは、生まれてきた男の子のことことよね・・・?

           

           


          楽園(下)

          0
            評価:
            宮部 みゆき
            文藝春秋
            ¥ 756
            (2010-02-10)

            JUGEMテーマ:読書

             

            等君の能力は確かめることは出来ないけど。

            これからの敏子さんは、穏やかに暮らしていけそうですね。

             

            そして。

            だんだん文庫本の文字が見え難くなってる今日この頃・・・。

             

             


            楽園(上)

            0
              評価:
              宮部 みゆき
              文藝春秋
              ¥ 821
              (2010-02-10)

              JUGEMテーマ:読書

               

              模倣犯の関係者だったのですね。

              下巻へ続く。

               

               


              博士の愛した数式

              0

                JUGEMテーマ:読書

                 

                何年前か、映画にもなりましたね。

                その頃は読む気はなかったのですが。

                今頃になってなんとなく手に取って。

                 

                80分しか記憶が持たない博士とお手伝いさんとその子供。

                配役は誰だったんだろう。

                なんとなく、それを思いました。

                 

                 


                桜ほうさら(下)

                0

                  JUGEMテーマ:読書

                   

                  剣が強いわけでもない、どちらかというと文系の主人公・笙之介。

                  全く逆の兄・勝之介。

                  兄に肩入れしている母。

                  いくら家族でも合わないものは合わないのですよね。

                   

                  父の死に兄・勝之介が関わってるとは思わなかったな。

                   

                   


                  桜ほうさら(上)

                  0

                    JUGEMテーマ:読書

                     

                    やっぱり、自分が好きなジャンルのお話は読むの早いですな(笑)。

                     

                     


                    ここはボツコニアン 1

                    0

                      JUGEMテーマ:読書

                       

                      ゲームってあまりしないし。

                      特にRPGって、なんか出来ないし。

                      買うの迷って、とりあえず1冊目だけ読んでみることに。

                       

                      5冊で終わりみたいだし。

                      まあ、読んでいけそうだし。

                      全巻読んでみようかな。

                       

                       


                      | 1/29PAGES | >>